前へ
次へ

医療費を安くしたいと検討している方へ

高額になる医療費を少しでも安くしたいと検討している方へ、お教えしたいことがあります。
まず、薬はジェネリックを希望することです。
これは、後発薬でありながら、通常と同じ成分で、金額も30パーセントから半額近くまで違います。
そのため、薬代を最大で半額程度安くすることができます。
それから次は、健康診断などは、できるだけ保健所などで行うことです。
それによって無料で健康診断を受けることができます。
また、もらった薬の説明書などは若干ですが、お金がかかっている事を知っておきましょう。
薬の袋に大切なことは書かれているので、必要ない方は断ることも可能です。
他にも調剤薬局でも高いところと安いところがあることを知っておきましょう。
大きな病院の近くにあるところほど安く、小さな病院の近くにある調剤薬局の場合には高くなることを知っておきましょう。
医療費を少しでも安くしたいなら、少しのことですが、知識として知っておくと便利です。

Page Top